鼻水 花粉症

花粉症の鼻水?内側から対策できるか?!

 

花粉症の鼻水かも?冬の終わりから春にかけての鼻水対策はヘスペリジンで解決!

 

冬の終わり頃から春にかけて鼻水がひどくなることがありませんか?
もしかしたら花粉症かもしれません。
鼻水がひどいと何度も鼻をかんで、鼻の下がヒリヒリすることがあるはずです。
このような状態はどのように対処したらよいのでしょうか?

鼻水、くしゃみ!もしかしたら花粉症??

ヒノキ花粉、スギ花粉、ブタクサ花粉など、一年を通して花粉は飛散しています。
特に日本人の悩みがスギ花粉です。

 

スギ花粉は2月から4月ころまで飛んでいて、冬の終わりころから春にかけて鼻水や目のかゆみなどに悩む方が少なくありません。
今まで花粉症でなかった方も、突然に花粉症になることがあります。

 

花粉症の鼻水かも?冬の終わりから春にかけての鼻水対策はヘスペリジンで解決!

 

花粉を吸いこむことでIgE抗体という花粉に対して抵抗をする物質が作られるのですが、IgE抗体が増えて発症に至るまでにかかる期間や花粉の吸いこむ量が人によって違うので、発症までに時間がかかるケースがあります。

花粉症の鼻水に救世主!?

花粉症の鼻水を予防・改善する効果が期待できる成分がヘスペリジンです。
ヘスペリジンはみかんなど柑橘類に含まれている成分です。
以前はビタミンだと思われていたのでビタミンPとも呼ばれていますが、現在はビタミンではなくビタミン様物質として扱われています。

 

花粉症の方は末梢血管の透過性が高くなっている可能性があるのです。
それは、アレルギー物質に対抗をするために、末梢血管の透過性を高めて白血球が通れるようにします。
このときに水分やたんぱく質も通りやすくなり、鼻水が引き起こされるのです。

 

ヘスペリジンは透過性を調節して、アレルギー反応による鼻水を抑える働きがあります。

花粉症でヘスペリジンを摂るには?

ヘスペリジンは、みかんなどのスジや袋、皮の部分に多く含まれています。
これらは普段食べずに捨ててしまう部位です。

 

手軽にヘスペリジンを摂取できるサプリメントが、グリコ「 αGヘスペリジン」です。
グリコ αGヘスペリジンは、吸収率を向上させた糖転移ヘスペリジンとナノヘスペレチンをW配合しています。
2つのヘスペリジンが、素早く・長く・強く働きます。

 

1日1粒にはヘスペリジンの力がみかん30個分もぎゅっと凝縮されていて、手軽にヘスペリジンを補うことができ、花粉症の鼻水ズルズルを緩和改善し、健やかな毎日をサポートします。

 

 

1日1粒でみかん30個分のヘスペリジンパワー 『アルファGヘスペリジン』

温潤ヘスペリジンは新しくアルファGヘスペリジンに生まれ変わりました!

初めての方限定!1ヶ月(31日)間お試し31粒入り
半額以下、今なら1,000円、送料無料!!
さらに!定期お届けコースなら、もう一袋プレゼント!!

 

⇒ 【江崎グリコ】αGヘスペリジン グリコネットショップはこちら

 

ご注意
・グリコの「アルファG ヘスペリジン」はサプリメントであり、医薬品ではありません。
・ここに記載された症状を、医学的処方をもとに改善を保証するものではありません。
・重篤な症状や、生活に支障をきたす症状がある場合は早急に医師の診察を受け、医師の指導や、医学的な治療や処方を受けてください。
・効果には個人差があり、すべての人や症状に効果を保証するものではありません。