扁桃腺 腫れ 痛み

ヘスペリジンサプリで冷え改善と扁桃腺の腫れや痛みが軽減!?

30代男性 身長172cm/体重48キロの方の口コミです。

 

グリコのヘスペリジンサプリの効果?扁桃腺の腫れ痛みが軽く!

 

私は平熱が36.8度と高めなのですが、
平熱が高いと免疫力が高まるという話を聞いた事があります。
しかし、扁桃腺が腫れやすく、そのたびに解熱、消炎用の薬を飲んではやり過ごしていました。

 

その薬は消炎や鎮痛と同時に解熱作用もあるため、
それで体温も下がって、免疫力が落ちてまた喉を痛めやすい状態になるのでは?と考えました。

 

また寝てる時は口が開いている事が多いようで、
その間にも喉の粘膜も痛める可能性があるというのは分かっているのですが、
寝ている時の状態を修正するのはなかなか厳しいものです。
特に冬場ですと起きている時でも、乾燥して喉を痛めやすい状態にあります。

 

そこで粘膜そのものを強くするにはどうしたらいいか?という事や、
根本的な予防から考え直そうというところで、
アルファGヘスペリンジンに出会い、1カ月間、飲み続けてみました。

 

[サプリメントを試してみたところ・・・]

 

最初にアルファGへスペリンジンのカプセルを見た感想としてはこんな小粒なもので本当に効果があるのか?という感じでした。

 

アルファGへスペリンジンを飲み始めてから、2週目、扁桃腺の左側だけがいつものように腫れてきました。
当然ながらアルファGへスペリンジンに限らず、サプリというものはすぐに効果が出るものではなく、
飲み続けてようやくその効果を体感できるものだと思っていますので、ここまでは想定内です。

 

扁桃腺を舌で触れてみても、それなりに大きく腫れていたのですが、
身体がだるいという感じだけで、特に熱は出ませんでした。

 

いつもならば扁桃腺が腫れたときは、寝込んでしまうのですが、
今回は横になってる時間がいつもより少なく、早く動き出すことができました。
これは1週間ほどで落ち着きました。

 

更に飲み始めてから、3週目には扁桃腺の右側が腫れてきた、と思ったら、
身体の異変を感じる前に腫れが無くなっていました。

 

発熱する事なく、身体がだるいだけであったり、腫れがすぐに引いたのが、
アルファGへスペリンジンの効果なのかは不明です。

 

[寒い日でも体に変化が]

 

4週目、最高気温が10度を下回り、雪がちらつく日があったのですが、
身体の表面は寒いと感じていたのですが、
身体の芯まで冷えるような事はありませんでした。

 

寒い時はヒートテックを着ていますが、
手足の指先は室内でもよく冷える事がありましたが、この特に寒い日は指先まで冷えてしまうという事が無かったように思います。
今、冬場のエアコンの温度は28〜26度にして、それでも寒い思いをたまにしていましたが、
24度設定でも過ごせる事が多くなりました。

 

ヒートテックを着て、外で歩いていると汗をかくような感じです。
重たい荷物を持っている場合は汗をかくぐらいです。

 

また冬場でも入浴ではなく、シャワーを浴びる事の方が多いのですが、
浴び始めや、浴び終わって体を拭いてる最中は寒い思いをするのですが、
服を着た時にはすぐに体がポカポカする感じがするようになりました。

 

1カ月間飲み続け、結果的に扁桃腺炎に効果があるかは分かりませんでした。
ですが、変な表現だとは思いますが、
更に飲み続けたら効果が期待ができるサプリだと思いました。
むしろ飲み続けないとダメだと思います。

 

これも関係があるか不明ですが、
お腹を冷やす事が多々あったのか、アルファGへスペリンジンを飲み始める前はよくお腹を下していたのですが、
飲み始めてから1カ月経つぐらいになった時には心なしか快便の日が多くなったように思います。
身体の内側から冷えが解消されつつあるのかもしれません。

 

チャック付きの袋になっており、サプリ自体はカプセルタイプ、それが31粒の31日分入っているのですが、
本当に31日分のカプセルが入ってるのかというくらい袋がとても小さく、
家でももちろん、バッグに忍ばせておいても邪魔にはなりません。

 

これは期待できるサプリだと思います。

 

1日1粒でみかん30個分のヘスペリジンパワー 『アルファG ヘスペリジン』

初めての方限定!1ヶ月お試し31粒入り

半額以下、今なら1,000円、送料無料!!

 

⇒ 【江崎グリコ】αGヘスペリジン グリコネットショップはこちら

 

 

ご注意
・グリコの「アルファG ヘスペリジン」はサプリメントであり、医薬品ではありません。
・ここに記載された症状を、医学的処方をもとに改善を保証するものではありません。
・重篤な症状や、生活に支障をきたす症状がある場合は早急に医師の診察を受け、医師の指導や、医学的な治療や処方を受けてください。
・効果には個人差があり、すべての人や症状に効果を保証するものではありません。

 

 

 

αGヘスペリジン+ナノヘスペレチン